ホイーラーズ ブログ

生まれる時代が早過ぎた秀逸なデザイン。カワサキ「GPZ250R」(横浜市 飯田輪業)



写真は1985年に登場したカワサキの「GPZ250R」のシルエット。

それまでのカワサキGPZ250は、OHCツインエンジンを搭載した80年代前半のGPZシリーズの
雰囲気を持ったもの。ベルトドライブなどの個性的な仕様となっていましたが、「馬力至上主義」
の中では、どちらかというとおとなしい存在でした。

そこで!1985年に大きくモデルチェンジをしたのがこの「GPZ250R」です。
新設計の水冷DOHC4バルブエンジンを搭載。何よりもその「デザイン」に驚かされました。
面を削って作ったような曲線、流れるようなフォルム、レーサーレプリカでもないのに
タンデムシートは座布団。別体になっているリアのウィンカー・・・当時、その全てが理解不能でした。

さらにスリムでコンパクトな車体は「弱そう・・・」なイメージ・・・。
当時肉食系バイクばかりだった中、その存在はすっかり薄くなり・・・

CA393045.jpg   CA393043.jpg

が!先日横浜市の飯田輪業さんで見た「GPZ250R」はものすごくカッコイイ!
とにかく「現代の最先端のデザインのバイク」といわれてもおかしくない程
エッジのきいたデザイン!そしてびっくりするくらいピカピカ!

今改めて「生まれるのが早過ぎた」バイクのような気がしました。
ニンジャ250が好調なカワサキさんですが、ぜひこのデザインを復活させて欲しい!

こちらのバイクの全貌は「飯田輪業のブログ」でも掲載されています。

車両提供:横浜市 飯田輪業

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2011/01/25(火) 21:25:44|
  2. バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<テールランプが旅情を誘う「TOEIランドナー」(I氏) | ホーム | つくし美容室(横浜市栄区:縮毛矯正)さんでカットしてもらいました♪(ステップワゴンとセレナ)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://espo.blog101.fc2.com/tb.php/1652-50793ee8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile

WHEELERS

Author:WHEELERS
「ホイーラーズ」

ご訪問頂きましてありが
とうございます。

※画像などの削除依頼は
大変お手数ですが、
下段の「Contuct us」
よりご連絡ください。

Search

Category

ホイーラーズ・ウェブ


ホイーラーズ・デザイン


Calendar

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Article

Monthly Archives

Recent Comment

Links

自動WEBサイト翻訳(多言語)

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Recent Track Back

Access Ranking

[ジャンルランキング]
車・バイク
549位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
38位
アクセスランキングを見る>>

FC2 Counter

FC2 Counter

現在の閲覧者数:

Blog Parts (2010/9/26~)

Contact us

名前:
メール:
件名:
本文:

QR Code

QR